第2回 100均ワークショップ開催

シェアする

 橋本ゼミでは、2年ゼミ春合宿の企画として、100均ワークショップを行っています。その第2回を3月13日〜14日の春合宿にて開催することになりました。

100均ワークショップ

【名  称】100均ワークショップ
【目  的】比較的ゆるやかな制約の中でワークショップを開発・実施する事でワークショップについて学ぶ
【条  件】100円均一で手に入るモノを使う。300円等でも可。
【内  容】アイスブレイクに特化するモノ。大人向けのモノ。子供向けのモノ等、特に指定はない。
      しかし、何を目的とするのかは予め想定しておく。
【時  間】1チーム30分
【メンバー】1チーム6名
【参考文献】ワークショップデザイン論

趣旨等

 「100円均一で買えるものだけを使う」という緩やかな制約の中で、ワークショップを行うというシンプルな企画です。ゼミ生は18名ですので、6名が主催、12名が参加者となります。

 これまでのゼミ活動は数人規模のチームで行っていましたが、そのメンバーとは違うメンバーにシャッフルして行います。新たなメンバー同士でどういったコラボレーションができるのか、個性を発揮できるのかがカギとなるわけです。

 緩やかな制約ではありますが、企画そのものが「ゆるい」訳ではないところがミソです。その中でいかにエッジの効いた企画を行う事ができるのかが大切な事です。普通にやると、ただの「ゲーム」とかになってしまいます。あるいは、幼稚園のお遊戯会的な。。。。大学生の知性や問題意識、視野の広さを期待しています。

 今後は、仮想の案内状(クローズドの企画なので外部の方の参加はできません)の提示を後、当日実施となります。どんな企画が出てくるのか、楽しみです。

昨年の模様

ゼミ合宿 ディープな振り返りと100均ワークショップ
100均ワークショップの案内状
橋本ゼミ春合宿企画「100均ワークショップ」について2013-03-28 09.44.26

「いいね!」をして応援してください
この記事をお届けした
産業能率大学 橋本ゼミの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする