Blog

NO IMAGE Blog

改革に対する期待値

 「会社、社員、街、チーム、組織」に元気がないから、改革をしなければ。  この言葉だけを見れば、まあ広く出回っていると思うし、さらに皆の納得感を得られると思う。その一方で、この手の改革が成功したという話は聞かない。いや、無いわけではな...
NO IMAGE Blog

優秀な人はどこに行った 【過去記事再掲】

過去記事再掲ばかりで恐縮ですが、時が経ってみると意味があるものもあるかと思います。 今日の記事は、2007年1月24日のものです。 時代背景を振り返りますと、当時はほんの少しだけ好景気が訪れました。そして一瞬で終わりました。 そん...
NO IMAGE Blog

インターンシップの拡充を 【過去記事再掲】

過去記事を再掲。 以前のブログでアクセス数が多かった記事を再掲致します。 2006年3月14日の記事です。
NO IMAGE Blog

OJTという名の放置プレイ 【過去記事再掲】

過去記事を再掲。 以前のブログでアクセス数が多かった記事を再掲致します。 2006年10月28日の記事です。 OJTという言葉は、社会人であれば1度は聞いたことがあるだろう。OJTとは、On the Job Trainingの...
4344010639.01. SCMZZZZZZZ  - 形成的評価とは 【過去記事再掲】 Blog

形成的評価とは 【過去記事再掲】

過去記事を再掲。 以前のブログでアクセス数が多かった記事を再掲致します。 2005年12月11日の記事です。
NO IMAGE Blog

絶望の向こう側に見えてきたものは-自動車絶望工場-

トヨタ自動車の負の一面を描き出した自動車絶望工場を読んだ。 1973年に出版されたものだが、2011年現在、その意味合いは以前のそれとは大きく異なると思う。
NO IMAGE Blog

世界を変えるたった一つの方法

 バングラディシュの貧困層に対し、DVDを使ったeラーニングを提供することで、田舎者と貧乏人には無理と言われていた最難関国立大学に合格させるという奇跡を起こした、早稲田大学3年生の社会起業家、税所篤快(さいしょ あつよし @Atsuyosh...
NO IMAGE Blog

test4

wordbookerによるFacebookページとの連携のテスト
NO IMAGE Blog

自明なことを探求してしまう怖さ

 世の中には、本当にたくさんの研究者がいます。恥ずかしながら、大学教員ということはその端くれですので、研究者にならなければと思っています(今はおこがましくて…とてもいえません)。  研究をすると言うことは、今までわからなかったことをわ...
NO IMAGE Blog

新しい時代の職場(WorkPlace)で人は育つのか?

少し、専門的というか、研究に近い内容も書いていこうと思います。 職場での学習の事をWorkPlaceLearning(ワークプレイスラーニング)と呼びます。 職場学習論として、東大の中原先生が第一人者でしょうか。 これまで...