橋本ゼミ合宿企画 第4回100均ワークショップ仮想告知文

   

最新情報をお届けいたします

Facebookいいね、LINEの友達登録いただきますと、最新情報をお届けします。応援お願い致します。

 
 

 橋本ゼミでは、2年生の春合宿として、100均ワークショップという企画を行っています。ルールは以下の通りです。

<ルール>
【名  称】100均ワークショップ
【目  的】比較的ゆるやかな制約の中でワークショップを開発・実施する事でワークショップについて学ぶ
【条  件】100円均一で手に入るモノを使う。300円等でも可。
【内  容】アイスブレイクに特化するモノ。大人向けのモノ。子供向けのモノ等、特に指定はない。
      しかし、何を目的とするのかは予め想定しておく。
【時  間】1チーム30分
【メンバー】1チーム7名

 合宿内の企画のため、ゼミ生限定なのですが、一般の方々を想定した告知文も作成しています。どんな、ワークショップになるのか楽しみです。

無題

チーム名:THE トイレットペーパー
突然ですが、皆さんはチームやグループで協力する機会はありますか。
こんな問いかけをしましたが、私たちは日常で使っているモノで普段とは
違う使い方で、「こういう使い方ができるんだ」とかグループやチームで協力する
重要性や楽しさを100均で手に入るモノを使って簡単にできるワークショップを
作成しました。

普段一人じゃできないような場面、集団という場でしか感じられない経験、
楽しさや頭を使う難しさなどをこのワークショップを通して持ち帰ってみませんか。

日常で使っているトイレットペーパーが・・
小さな頃遊びに使っていたビー玉が・・
これらがどう活用されるのか。どう協力しあうのか。
今回は「協力」がキーワードとなっているので、周りからの意見や刺激が欲しい
行動力を身に付けたい、自分の意見を伝えたい、そんなあなたの参加をぜひお待ちしております。

オリジナルデザインでつくるWelcomeボード

チーム名:大学生のインテリア工房
image1 (1)
(写真はイメージです)

 7人でデザインしたWelcomeボードをつくるワークショップ。チョークボードかコルクボードを1グループでお一つお選びいただけます。100円ショップで売られているイラストを使い、ご自由にお好きな言葉を描いて『橋本ゼミのゼミ室に飾る』Welcomeボードを作成していきます。

【ワークショップの流れ】
 ボードの種類をお選びいただき、その後はお好きなイラストを選んだり、メッセージなどを描き、加工していきます。ボードが完成したら土台を組み立てて30分で完成です!お時間がある方は余ったイラストなどを使いメッセージカードなどを作ってみてもOK!
〈注意事項〉
*汚れてもよい服装でお越しください。

紙粘土で見えない壁を壊す!?

チーム名:俺らはマシュマロ立てた。

「さぁ、ワークショップしましょう。」
と言われて、貴方はいきなり知らない人達とワークを行えますか?

 初対面の人達とのワークショップでは、大抵の人は緊張したり、思うような自分を出せない人が多いと思います。では、貴方はどうですか??

「私ちょっと苦手かも…」
「対応できていないかも…」
そう感じていませんか?

今回、私たちはそういうワークの前のワンクッションとして、このアイスブレイク(紙粘土で顔作り対決)をご用意致しました。

ゲーム内容は至って簡単!

各7人ずつのチームに別れてもらい、くじで指定された人物の顔を紙粘土で作ってもらいます。

「え、それでアイスブレイクになるの?」と、思いました?

それはやってみてからのお楽しみです……。

このワークショップが終わった頃にはきっと笑顔で打ち解けているはず。

橋本 諭

橋本 諭

産業能率大学情報マネジメント学部 准教授 橋本諭(はしもと さとし)。
研究テーマは、ソーシャルビジネス、人材育成を扱っています。

橋本 諭
Twitter:@satoshi_hashimo
Facebook:satoshi.hashimoto1
橋本 諭

最新情報をお届けいたします

Facebookいいね、LINEの友達登録いただきますと、最新情報をお届けします。応援お願い致します。