成長するには、あなたの「普通」のバージョンアップが必要

 学生さんから「どうすれば成長できるのですか?」と質問されることが多々あります。最近の学生は、みんなマジメです。

 私は、「普通」のレベルを上げることと答えています。
 例えば、サッカーなどで同じ程度の実力を持ったAくんとBくんという中学生がいたとします。高校進学にあたり、Aくんは試合に出られない可能性は高いが、県内強豪校に進学し、Bくんは試合に出たいからと中堅以下の高校に進学したとします。

 数年経ったとき、成長しているのは多分A君だと思います。プロのレベルであれば、試合に出られるかはとても大切ですが、高校生くらいのレベルであれば、試合に出てどうこうと言うよりも、日々の練習がどのレベルなのかがとても重要だと思います。

 このときあるのは、毎日の「普通」に行われている練習のレベルの差です。当然強豪校は、練習が強度が高い。しかし、そこに慣れることができれば、毎日普通に行われる事がレベルが高いのですから、成長するという訳です。

 経営コンサルタントで有名な大前研一さんも以下のように語っています(出典が見当たらなかったのでTwitterのBOTを引用します)
 

 特に重要なのは、決意を新たにしても変わらないと言うことですね。(日々、決意を新たにしている私が変わらない大きな理由でもあります)

 「普通」のレベルは、習慣の影響を受けています。きついと思っていても、案外慣れてくるものですし、楽だなと感じていたら、次第にそれが限界になってしまったり。

 では、普通のレベルを上げるにはどうすればいいか。それは、まずはたくさんの人に会って、その人達の「普通」を体験することではないでしょうか。「越境」する事の意味はここにあると思います。あこがれの人が日々どういう生活をしているか。「普通」にどんな事をしているか? それを知る事からが初めでしょう。

 そして、いかにして自分の「普通」のレベルを上げるか? そして習慣の力を使い継続していく。それが成長のための大きなカギになると思います。スポーツ選手がより厳しい環境を求めるのも、こういった理由かなと思います。思い立ったときが、新しい世界に飛び込むチャンスかも知れませんね。

 私の普通もバージョンアップが必要そうです。それは、ちょっとした改善ではなく、抜本的な。

 IMG 2386 600x450 - 成長するには、あなたの「普通」のバージョンアップが必要
 今、この辺りの勉強しています。

この記事を書いた人
橋本 諭

産業能率大学情報マネジメント学部 准教授 橋本諭(はしもと さとし)。
研究テーマは、ソーシャルビジネス、人材育成を扱っています。

橋本 諭
Twitter:@satoshi_hashimo
Facebook:satoshi.hashimoto1

橋本 諭をフォローする
IMG 2386 600x4501 320x180 - 成長するには、あなたの「普通」のバージョンアップが必要
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Blog
橋本 諭をフォローする
産業能率大学 橋本ゼミ