ゼミ生紹介NO.10 〜西村貞女〜

こんにちは! 橋本ゼミの枦田美希です。

今日は、ゼミ生の西村貞女(にしむら さだめ)さんについてご紹介したいと思います。

 

西村さんは、本学の学園祭である瑞木祭で、橋本ゼミが体験型謎解きゲームを企画・運営するに当たり、中心的な役割を果たしていました。

 

橋本ゼミは昨年9月に発足したばかりの新しいゼミで、11月の学園祭が初めての公の場での活動でした。右も左も分からない手探りの状態で始まった企画で、準備にも戸惑いましたが、本番でも様々なハプニングが起こりました。

 

全体を仕切っていた西村さんは、橋本先生からは厳しい指導を受けたり、ゼミ生から不満の声を投げかけられたりしていました。しかし、諦めずに最後までやり遂げ、結果的に体験型謎解きゲーム“別れの教室”は、成功に終えることが出来ました。

 

私は、この活動を通して彼女はとても真面目で、厳しいことを言われても負けない、強い精神力を持っている人だと思うようになりました。

 

彼女がいたことで、PJ REALのメンバーも絆を深めることができ、次の活動に結び付いたのではなかと、私は思います。

また、彼女はゼミに入る前から、ボランティア活動やFLEDGEという活動をしていました。

 

ボランティア活動では、小学生くらいの子達を対象としたキャンプで、子供達の協調性や自発力を高めるための活動を行っています。子供たちが出会ってからどう成長していくのかが、彼女の楽しみだそうです。

 

また、もう一つの活動のFLAGEとは、「これからの社会のために、よりよい学びとは何かを考え、学びの場を自ら創りだし、増やしていく」というコンセプトのもと、ワークショップなどの理論を学び実践を行う勉強会です。彼女はそこで1年間活動していました。

ゼミ生の中に何名か、ワークショップを企画することを考えている人がいるので、彼女から学ぶこともあるでしょう。

 

私も彼女のように、学んだことをゼミへ還元できるようにしていきたいです。一人一人が有意義な活動をすることで、今後の橋本ゼミの活動をより良いものにしていきたいと思います。317706986325

枦田 美希

枦田 美希

枦田美希 神奈川県立市ヶ尾高校出身 産業能率大学情報マネジメント学部3年
 
人見知りな性格ですが、リーダーシップをとれるよな人に成長できるよう、現在
橋本研究室で日々奮闘中です。
枦田 美希

最新情報をお届けいたします

Facebookへのいいね、LINE友達登録をしていただきますと、最新情報お届けします

 

コメント

コメントは停止中です。